Call for Scores

Call for Scores

Call for Scores 第一回「未来のクラシック音楽」作品公募  (Click here for English)

Click here for RESULT 結果はこちらから
Thank you all for lots of submissions from Brazil, Spain, Austria, France, Greece, Croatia, USA, UK, Hong Kong and Japan!
We have sent confirmation mail to ALL the participants from (info(at)lespois.net) , if you haven’t please check your mail box, even Junk mail box.
If you do not find the confirmation email , please contact us by email. info(at)lespois.net  (replace (at) with @)
The result will be announced by the end of June
公募への募集は締め切りました。ブラジル・スペイン・オーストリア・ギリシャ・フランス・クロアチア・アメリカ合衆国・英国・香港・日本からご応募をいただきました。どうもありがとうございました。
応募確認メールを全参加者にお送りしています。もし受信されていないかたがいれば、迷惑メールフォルダを確認したうえでご連絡ください。
6月末に結果発表を予定しております。


レポワ音楽事務所は、2016年 9月7日/9月8日
「クラシック音楽の日陰から/未来のクラシック音楽へ」
と題した2つのコンサートを京都芸術センター共催事業として、同センター講堂で開催いたします。
これは、クラシックギター、マンドリン、左手ピアノといった
これまでの音楽史の中では比較的目立たない存在である楽器に、もっと光をあて、
未来のクラシック音楽とすべく、魅力を知っていただこうという、シンプルな企画です。
9/7には『クラシック音楽の日陰から』と題し、それぞれの楽器のために作曲された著名な作曲家による既存のクラシック音楽作品や、
左手ピアノ、ギターの両方に作品を書いている作曲家の作品をとりあげます。
そして9/8にはこれらの楽器のために、あらたに作曲された作品を発表する演奏会『未来のクラシック音楽へ』を開催します。この公演のために、一般から広く作曲作品を募集いたします。
協力 左手のアーカイブ

  • 編成 マンドリン・ギター・左手ピアノの中から、ピアノを必ず含んだ2重奏もしくは3重奏作品。
    *ピアノは内部奏法可。ただし左手で行えるものに限る。右手による補助的な動作については事前に確認すること。
    *マンドリンに関しては、トレモロ、ピッキング奏法を明確に記すこと。
  • 演奏時間 3-10分程度 (単一楽章・多楽章を問わない)
  • 締切 2016年6月20日
  • 参加費・年齢制限 無し
  • 既に初演、もしくは出版されている作品は応募は不可。
  • 複数応募可、ただし1編成につき1作品までの応募とする。

応募作品の中から4作品程度を選定し、9月8日(木)の演奏会にて初演する。
選考は、当日、委嘱作品(新作)を発表する作曲家と、作品の初演を担当する演奏家によって行われる。
選考結果は6月末日までにウェブサイト上で発表される。

選考委員会
壺井一歩(作曲家)
川上統(作曲家)
石橋敬三(マンドリニスト・作曲家)
橋爪皓佐(ギタリスト・作曲家)
有馬圭亮(左手のピアニスト)

アドヴァイザー
智内威雄 (左手のピアニスト・左手のアーカイブ代表)

採用者・作品について

  • 作曲に対する金銭的報酬はありません。
  • 著作権は作曲者に帰属しますが、演奏会当日まで、演奏権を移譲する合意をしていただきます。
  • 演奏会にあわせ、レポワ音楽事務所、左手のアーカイブのいずれかから楽譜の出版を行います。
    (採用後に提示する出版に関わるロイヤリティ等の条件で、作曲者の合意がある場合に限る)
  • リハーサルは、関西地方で行われます。
  • 遠隔地にお住まいのかたは録音・ネット中継等の方法でリハーサルを行います。
  • 初演とともに9/8の演奏会に招待します。(交通費・滞在費は支給されません。)来場が難しい場合、演奏の録音を差しあげます。

応募方法
ページ最下部(もしくはこちらをクリック)のフォームを記入し送信したあと
作品の楽譜のPDFファイル(mus, sibファイル等は不可です。)を御送りください。
PDFのファイル名は、必ず半角ローマ字で曲名と作者名を含んだファイルを作成してください。
例) Bach 作曲で、作品名がtoccataの場合toccata_bach.pdf など。


English version

Les Pois Music Office is internationally calling for new pieces for  the concert which will be held at
Kyoto Art Center, Japan on 8th September 2016.
The event is aimed at developing chamber repertory for Classical Guitar, Mandolin with Left Hand Piano.
The event is supported by Archiving Project for Left Hand Piano Music.

Submission Requirements

  • Works Written for
    Left Hand Piano, Classical Guitar (and/or) Mandolin.
    Duo: Piano+Guitar / Piano+Mandolin
    Trio: Piano + Guitar + Mandolin
    (Solo piece and Duo for Guitar + Mandolin are NOT accepted.)
    *Internal technique for piano may be used, but should be suitable for left hand playing.
    *Tremolo / Picking technique must be clearly notated for Mandolin.
  • The Submitted work must not be previously performed or published.
  • Duration: 3-10 minutes (approx.)
  • Deadline: 20, June, 2016.
  • No entry fee / No age limit
  • You may submit multiple works, however, only one work for one formation will be accepted.

Approximately 4 pieces will be chosen to be performed at the concert,
by the selection committee including performers of the concert
and composers who write commissioned work for the concert.

Selection Committee
Ippo Tsuboi(Composer)
Osamu Kawakami(Composer)
Keizo Ishibashi (a.k.a Kzo)(Mandolinist / Composer)
Kosuke Hashizume (Guitarist / Composer)
Keisuke Arima (Left Hand Pianist)

Adviser
Takeo Tchinai (Left Hand Pianist/ Director of “Archiving Project for Left Hand Piano Music”)

The selection will be made by the end of June. The result will be announced on the website.
The result also will be communicated to participants by email individually.

Information for Selected Works & Composers

  • All rights of the selected work will remain to composers, except for the performing right ONLY for the concert on 8th September 2016, when the piece will be given the premier.
  • There will be no cash prize but selected pieces will be published (by agreement) from Les Pois Music Office or Archiving Project for Left-Hand Piano.
  • Rehearsal for composers reside outside of Japan will be done through recording correspondence or on web streaming.
  • Composers are encouraged to visit the concert, however, composers must pay travel expenses themselves. Recording will be supplied to the composers.

Submission
please fill out the form below, and submit your work.
The score must be in PDF format (No sib / mus files)
your work’s file name has to be
(your-name)_(title).pdf  e.g.) bach_toccata.pdf


Submission Form / 申し込みフォーム

Name / お名前 (必須)

Date of birth / 生年月日 (必須)

Nationality / 国籍 (必須)
  

Email アドレス(必須)

Postal Address / 住所 (optional)

Title of submitted work / 応募作品名

Instrumentation / 編成 (必須)

Your Score / 楽譜ファイル (PDF ONLY, Max 15mb 必須)

Do you agree that the performance right of submitted piece will transfer to Les Pois Music Office for premiere performance for 8, September, 2016. (The right will immediately re-transfer to the composer after the concert.) The agreement is only valid when the submitted piece is selected.

応募作品の演奏権は、レポワ音楽事務所に初演日である2016年9月8日まで移譲され、翌日以降は作曲者に帰属することに同意しますか?(不採用時はこの同意は無効となり、演奏権の委譲は発生しません)

Check here if you accept these terms.
上記に同意する場合はチェックしてください。